世界4カ国の映画祭で15の賞を受賞し、また新たに、アメリカ・サンディエゴ国際映画祭では公式選出作品としても決まった映画『世界から希望が消えたなら。』。
いち早く世界で評価を得た、本作の本編動画が一部解禁となりました!

今回解禁となったシーンは、主人公・御祖真(竹内久顕さん)が救急搬送された病院での診察シーン。
そこで真は初めて、自分は今、耳を疑う程の大病を患っていることを知ります…。
死の淵に立った真は、果たしてどのように”復活”へ向かうのか―そして家族の運命は!?

場面写真9枚が一挙公開!

自信に満ち溢れ、力強く想いを訴える主人公・御祖真の雄姿をはじめ、仲睦まじい御祖家や、温かなまなざしを向ける幼少時代の真の母親(芦川よしみ)と父親(石橋保)。そして秘書として献身的に真を支える藤坂沙織(千眼美子)が公開です。

来月の公開をお楽しみに!

『世界から希望が消えたなら。』2019年10月18日(FRI)ロードショー