10/18(金)より、日本・アメリカ・カナダで公開中の映画『世界から希望が消えたなら。』。
興行通信社が発表する週末動員ランキング(26日・27日)にて、第3位にランクイン!
興行収入前週比率は驚異の96.9%と、初週とほとんど変わらない数値を叩き出し、興行収入は4億円を突破しました!

初週の週末観客動員ランキングでは、話題作が多く混在する中、堂々の第4位と見事TOP5入りを果たしており、2週連続TOP5入り。
SNS上では「人生や生き方について考えさせられた」「涙が止まりませんでした…」等のコメントが溢れています。その反響が話題となり、先週末から早くも公開規模が拡大!

本作は、映画情報サイトYahoo!映画のイメージワード投稿数ランキング(10月17日〜10月23日)にて、“泣ける”作品ランキングでは、他の大作映画を抑え第2位にランクイン。“知的”と”勇敢”ランキングにおいては、共に第1位を獲得し、主人公の御祖真が使命に立ち上がる姿に感動したという投稿が多く見られました。

本作を応援くださった全ての方に、心より感謝申し上げます。

上映劇場一覧はこちら
https://eigakan.org/theaterpage/schedule.php?t=sekaikibou

Twitterキャンペーンも開催中!
http://sekakibo-movie.kacco-e.com/campaign/second/

映画『世界から希望が消えたなら。』大ヒット公開中!