映画『世界から希望が消えたなら。』がついに10月18日(金)より、日本・アメリカ・カナダにて公開を迎えました。
10月18日(金)東京のシネマート新宿にて、公開を記念して初日舞台挨拶が開催されました。

主演・竹内久顕をはじめ、主人公を支える秘書を演じた千眼美子、主人公の母親・芦川よしみ、主人公の担当医を演じた大浦龍宇一の豪華キャスト陣が集結!さらに、本作でメガホンを取った赤羽博監督も登壇!

▼【レポート】映画『世界から希望が消えたなら。』日米同時公開!公開初日舞台挨拶@シネマート新宿

https://sekai-kibou.jp/2019/430/

▼舞台挨拶実況ツイート

映画『世界から希望が消えたなら。』大ヒット公開中!